アルマイト表面処理


上から、鉄、アルミ、アルミ&アルマイト処理。
鉄は錆が目立ってしまう上に重いので、鉄で商品化は無理そうです(・・;
DSC07354.jpg



アルミとチタン積層と比較すると表面は随分滑らかになり、重さも軽くなりました。
DSC07352.jpg


鉄の止めネジ採用予定でしたが、錆が目立つのでステンレスに変更した方が良さそうです。
またコストが上昇(-_-;)
DSC07355.jpg


上がアルマイト処理したアルミで、下段が未表面処理のアルミです。
あまり大きな違いはありませんが、長いこと使っているうちに表面が白くマダラ模様になるのは避けられそうです。
濡らしたり試験走行して経過を観察。
そして製品名が決まらない、図面にせよネーミングにせよ己のこだわりが最大の壁ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
DSC07357.jpg

お疲れ様でした*'ー')ノシ~~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : 自転車 ブレーキランプ 3Dプリンター ブレーキ

コメント

Secret

プロフィール

メテゼロ

Author:メテゼロ
猫と光り物(LED)と自転車が大好物。
ベンチャー企業
MG-Tokyoの中の人
   σ(´∀`мё)

  • ☆フェイスブック

  • ☆メテギアHP



  • 人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村
    応援クリック↑☝👆↖
    ランキング参戦中
    (o尸'▽')o尸゛

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    最新記事
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新コメント
    カテゴリ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    趣味・実用
    6397位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    自転車・サイクリング
    415位
    アクセスランキングを見る>>
    カウンター